ぜひTwitterやFacebookで、多くのGLAYファンにシェアしていただければと思います。

GLAYの微熱Agirlサマーを聴いての感想速報!

スポンサーリンク

ぜひTwitterやFacebookで、多くのGLAYファンにシェアしていただければと思います。

微熱Agirlサマー聴けたよー

今回は速報記事ということで、「ラジオを聴き逃したけど、一刻もはやくどんな曲か知りたい」人向けに書きました。いつもどおりの詳細なレポはまた追ってしますよー!

TOKYO FMのSCHOOL OF LOCK!というラジオで新曲がON AIRされました!HISASHIが緊急出演して、微熱Agirlサマーが流されたみたいです。(というのは私途中からしか聞けず、その前にHEROESが流れたのかどうなのかしら)

ちなみにこの曲、読み方は「微熱アガールサマー」とのことで、アゲアゲな感じですw

最初の感想としては、HISASHIっぽくないですね!非常にハネた楽しげなリズムで、スカっぽい曲調でなんだか不思議なISASHI曲です。というか、前回の妄想コレクターと本当に対照的で面白い
TERUもいつもとは違う歌い方で、ちょっと若さが感じられて新しい発見がありそうです。

歌詞も「ロックバンド組んでから、売れたら付き合えるかな」とか、若者の青春を描いたような曲です。HISASHI自身もラジオの最後で「高校とか、そういう青春を切り取ったような作品」と言っていました。

今はまだ4月なので、夏の曲を聴くと少し違和感があります。でもそれを感じさせないくらい一気に気持ちを夏に持っていってくれるインパクトを持った曲だなと思います。そもそも皆さん、HISASHIに夏のイメージってあまり無いんじゃないでしょうか。そういう意味でも大きくこれまでのHISASHIの常識を打ち破るような、そんな曲に仕上がっているように感じました。

冒頭にも書きましたが、HEROESは流れたのかな????気になります!

GLAYLIFEの記事を検索してみましょう!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
スポンサーリンク
1st 1st

ぜひTwitterやFacebookで、多くのGLAYファンにシェアしていただければと思います。

記事の更新情報を受け取るために、次のボタンを押してフォローをしよう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。