ぜひTwitterやFacebookで、多くのGLAYファンにシェアしていただければと思います。

GLAY Democracy公約最新まとめ。もう最高やでGLAYさん!

スポンサーリンク

ぜひTwitterやFacebookで、多くのGLAYファンにシェアしていただければと思います。

2019年5月25日。GLAYさんデビュー25周年、本当におめでとうございます。

Youtube Liveで公開された7つの公約。すでに公開されていた4つに続いて残りの3つが発表されました。7つ全ての公約をここにまとめます。

まさかのTERU欠席の記者会見(顔面やけど?)になりましたがそれもまた一興でしょうかw

公約1 全国ホールツアー12箇所20公演

令和初のライブ、HEAVY GAUGEを引っさげたGLAYでは珍しいリバイバルツアー。詳細はこちらをご確認ください。

公約2 新元号初シングル(57th)発売

G4・V-Democracy 2019- が7/2に発売。

M1には、“これぞGLAY”と言えるロックナンバー『JUST FINE』を収録。
M2にはTVアニメ「ダイヤのA act II」のオープニングテーマ『はじまりのうた』。
M3にはTERUが作詞・作曲し、「劇場版ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」の主題歌として制作された珠玉のミディアムバラード『COLORS』が収録。
M4には56枚目のシングル「愁いのPrisoner/YOUR SONG」収録のTERU作詞・作曲のアッパーチューン『YOUR SONG』が、MISIAとフィーチャリングした新バージョンとして収められるので、TERUとMISIAの掛け合いは必聴。

JUST FINEはTAKURO作で、それ以外がTERU作とのこと。TAKUROがTERUをしきりにほめていたのが印象的でした。TERUの才能が大爆発!大渋滞!とのことで、この表現には司会の徳光さんも喜んでおいででしたw

公約3 メットライフドーム(西武ドーム)ライブ実施

2日間にわたる、別コンセプトのライブを行います。一つ目のコンセプトは「良いGLAY」、二つ目は「悪いGLAY」。そしてこれは秋から始まるHOTEL GLAYに向けてパワーを養うために「Powerd by HOTEL GLAY」とネーミングされています。HOTEL GLAYといえば第一回目がRockとLoveに分けられた二日間のライブでしたね。色々な意味で伝説のライブとされています。

あの伝説が再び始まるのか。楽しみで仕方がありませんね。

公約4 新元号初アルバム(15th)発売

令和初のアルバムは、TAKUROが歌詞により重きを置いたアルバムとのこと。HISASHI曰く、ミディアムテンポの曲も表現力が増したGLAU,ロックの曲では鋭さが増している。そんなGLAYの渾身のNewアルバムが楽しみで仕方がありませんね。

公約5 全国9ヶ所17公演 180000人動員の大型アリーナツアー決定 GLAY ARENA TOUR 2019-2020 DEMOCRACY 25th “HOTEL GLAY”

全国18万人動員のHOTEL GLAYアリーナツアー開催決定!
詳細はこちら! → https://www.glay.co.jp/arenatour_2019/

大がかりになるので単発でしか実施できなかったHOTEL GLAYをアリーナツアーで全国開催することになりました。ご当地ならではのおもてなしもありそうな感じを匂わせていましたね。

TAKUROは一流のおもてなしを学ぶためにリッツカールトンの本も読まれたとか。また、おもてなしのアイデアはメンバー全員で考えているとのことで、ここでHISASHIが披露したアイデアは「HOTEL GLAY 殺人事件www」。まさかのアイデアにTAKUROもビックリでしたが、なんだか実現されそうな気もしますね笑

公約6

デビュー25周年を記念し、10年ぶり

REVIEWというアルバムは、一般的なベストアルバムであるヒットシングル寄せ集めではなく、むしろ活動期間も少なく、ベストヒットシングルは少なかった時代。でもGLAYというと「ああ、あの青いアルバムね」ということで、多くの人に聴いてもらえた。そんなアルバムで水。

彼女のModern…はシングル時には大いにコケてしまった楽曲。でも、どうしてもベストアルバムに入れたかった。結果的に500万人を超える人に聴いていただけたとのこと。

TAKURO「REVIEWから学んだことは沢山ある。REVIEW Ⅱが楽しみだ。」

公約7 アニバーサリーイヤーを締めくくるデビュー20周年総括ライブ開催予定 海外ロングツアーそしてドームツアー そしてフリーライブ

盛りだくさん過ぎて公約7に収まりきっていませんw

海外ロングツアーと、ドームツアー。これだけでもGLAYファンにとっては壮大なことだとわかるはず。そして、2019/7/31に、デモクラシーで最も得票率が高かった都道府県でフリーライブが行われます。いやー、本当にもう楽しみで仕方がありません。どこでフリーライブが行われるのでしょうか!!!

ということで、盛沢山すぎたGLAYの緊急記者会見!その総括でしたがお楽しみいただけましたでしょうか。GLAYさん、25周年本当におめでとうございます!これからもついていきます!

GLAYLIFEの記事を検索してみましょう!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
スポンサーリンク
1st 1st

ぜひTwitterやFacebookで、多くのGLAYファンにシェアしていただければと思います。

記事の更新情報を受け取るために、次のボタンを押してフォローをしよう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。