ぜひTwitterやFacebookで、多くのGLAYファンにシェアしていただければと思います。

前哨戦ZeppTokyoのセットリストが驚愕だった。。。

スポンサーリンク

ぜひTwitterやFacebookで、多くのGLAYファンにシェアしていただければと思います。

少し余談ですが、Twitterにも書きましたが、わたくし安東は2度ZeppTokyoでライブをしたことがあるのです。

YAMAHAが主催するTEENS’ MUSIC FESTIVALというコンテストの関東甲信越大会の決勝戦がZeppでした。2004年と2005年に出場しましたが、2004年に一緒に演奏をしたのは中村 中さんやNICO Touches the Wallsさん。そして2005年の大会ではSUPER BEAVERさんといったように、今も活躍しているアーティストがたくさんいました。かつては椎名林檎も出場していました。

ちなみに実はGLAYも昔、このTEENS’ MUSIC FESTIVALに出ていたようで、その時の写真がこちら。

10001550_617402631668285_354753195836937863_n

これどこから取ってきた画像だか忘れましたが、20周年を振り返った映像でこのシーンが出てきて後ろのロゴにビックリしてテレビにカメラを向けました。函館のブルーレイかな。(分かる方いたら教えてください)

さあ、それはさておき本日はアリーナツアーの前哨戦でしたね!熾烈なチケット競争ですが、参加できた方おめでとうございます!私は京都で仕事中で、行けませんでした(>o<)

参加した友人にセットリストを共有してもらったので、ここで紹介します。もちろんネタバレしたくない方はここより先にすすまないよーにね!

セットリスト

GLAY Special Live 2014
~YAVAI!YAVAI!かなりYAVAI!Zepp~

[第1部]

1.BLEEZE
2.百花繚乱
3.Only Yesterday
<MC>
4.疾走れ!ミライ
5.祭りのあと
6.浮気なKISS ME GIRL
7.妄想コレクター
<MC>
8.Hospital pm9
9.DARK RIVER
10.TILL KINGDOM COME
11.MUSIC LIFE

[第2部]

1.黒く塗れ!
2.AMERICAN INNOVATION
<MC>
3.Freeze My Love
4.coyote, colored darkness
5.月に祈る
<MC>
6.More than Love
7.FAME IS DEAD

[ENCORE]

1.彼女の“Modern…”

何が驚愕かって、

第一部は全てアルバムの曲順に演奏している

ということ。こんなこと初めてですねw

アリーナツアー本編ではどうなるのでしょうか!非常に楽しみです!

元ギタリストによるMUSIC LIFEの聴きドコロ解説を参考に、アリーナツアーの準備をしておきましょう!

GLAYLIFEの記事を検索してみましょう!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
スポンサーリンク
1st 1st

ぜひTwitterやFacebookで、多くのGLAYファンにシェアしていただければと思います。

記事の更新情報を受け取るために、次のボタンを押してフォローをしよう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。