ぜひTwitterやFacebookで、多くのGLAYファンにシェアしていただければと思います。

X JAPANのYOSHIKIが涙!GLAY20周年ライブで奇跡のサプライズ!

スポンサーリンク

ぜひTwitterやFacebookで、多くのGLAYファンにシェアしていただければと思います。

GLAYの20周年ライブを締めくくる東京ドーム講演が行われました!

そこになんとX JAPANのYOSHIKIが登場し、GLAYとピアノを演奏!そして涙を見せました。

どこよりも詳細に一部始終をレポート!

本編終了後、突如始まったムービー。2015年から時代を遡って、その年の主要な曲やライブ映像が流れ、アンコールの期待を誘います。

そして、1994年。RAINという曲の紹介が終わったところでメンバーが静かにステージに集合。TERUがなにやらステージ中央を神妙な目で見つめます。

するとステージ中央からピアノとYOSHIKIがせり上がってきました!!笑顔で!!

そしてYOSHIKIがプロデュースし、GLAYのデビュー曲となったRAINを演奏。TERUは間奏で「幸せだぁ」と感無量。

YOSHIKIのピアノは重厚さと繊細さを併せ持っていました。「この表現力が、ジュリアをRAINに仕立て上げたのか」と感じました。

バンドの演奏が終わったあと、YOSHIKIのピアノだけが続きます。丁寧に、力強くRAINのメロディを紡ぐYOSHIKIのピアノが広い東京ドームに響き、そして反響します。55000人が聴き入ってRAINの余韻に浸りました。

静寂の中に1人歌い続けるピアノに、全員の心が奪われた瞬間でした。

演奏が終わった後。TAKUROが、「感謝を言葉で表しきれないから、抱きしめてよいですか?」と。メンバー全員無邪気にはしゃぎながら「俺も!俺も!」と、TERU、JIRO、HISASHIが続いてハグします。20年前の奇跡の出会いを振り返ります。

そしてYOSHIKIがマイクを手に取り、語ります。でも声が震えている。

YOSHIKIは「デビューのきっかけを作ったのは僕ですが、GLAYのメンバーが頑張って、そしてみんなが居てくれたら。」と言いながら涙を流していました。

そして皆で記念写真を撮り、東京ドーム全員でウィーアーX!のポーズを決め、「僕らの東京ドーム20回目の講演ではGLAYにも出てもらおうかな!」と!!

これにはGLAYのメンバーも大興奮!!

YOSHIKIは「GLAYは僕にとって後輩にあたるけど、メンバー時々GLAYを見習わなきゃね。先輩みたいだねって言ってるよ。」と仰ってました。

YOSHIKIさん!GLAYの20周年に、かけがえのない演奏をありがとうございました!

ち・な・み・に!

実は!YOSHIKIの登場は、僕を含む一部のファンはしっていたんですよー

サプライズなはずなので、記事にはしませんでしたけどね。

なぜ知っていたかというと、YOSHIKIのInstagramでHISASHIと一緒の写真が挙げられていたのです。

Screenshot_2015-05-31-20-01-48

これはGLAYと一緒にリハーサルしてますよねwそして昨日も書いたとおり、昨日はサプライズゲストで斉藤有太さんを招いてピアノ曲をやりました。

こりゃあ明日のアンコールはYOSHIKIほぼ確実かなあと!

お茶目なYOSHIKIさんは、今日のライブ中に撮った写真もInstagramにアップしてましたよ!

Screenshot_2015-05-31-20-12-20

※無許可でスクリーンショットを頂いております。問題がありましたら即刻削除いたしますので、glaylife.official@gmail.comまでご連絡いただければ幸いです。

最後に

せっかくの奇跡です!多くの人に届けましょう!以下のリツイートボタンで、拡散をお願いいたします!

GLAYLIFEの記事を検索してみましょう!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
スポンサーリンク
1st 1st

ぜひTwitterやFacebookで、多くのGLAYファンにシェアしていただければと思います。

記事の更新情報を受け取るために、次のボタンを押してフォローをしよう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。